事務所案内

代表挨拶

近影

 はじめまして。代表の中村正と申します。当事務所は国立市に事務所を構える相続と事業承継を得意とする税理士事務所です。

10年以上に渡り税理士として活動しており相続税や資産税の申告には自信があります。物納や延納、農地の徴収猶予、収用による譲渡、買換といった難しい事例も経験豊富です。

 所得税や法人税に関しましては認定支援機関として登録しておりますので従来の記帳代行、申告だけにとらわれず創業支援や経営計画といったクライアント様の将来のコンサルテイングも行っております。最近のクラウド会計にも対応しており、クラウド会計認定アドバイザーにも登録しております。


事務所概要

事務所内イメージ

 当事務所は東京都の真ん中に位置する国立市に事務所を構えております。よって東京都23区内及び多摩地域、埼玉県の南部地域(所沢、川越周辺地域)、神奈川県北部地域(横浜市、相模原市、大和市周辺)等幅広い地域に担当可能です。


沿革

1989年3月      
日本大学卒業
1989年4月
アオキインターナショナル(現アオキホールデイングス)就職
1995年9月
中村正生税理士事務所就職
2002年12月
税理士登録(登録番号96798)
2003年10月
中村正税理士事務所川越市で開業
2014年10月
埼玉県川越市から東京都府中市へ事務所移転
2017年11月
東京都府中市から東京都国立市へ事務所移転
現在に至る
 

経営理念

 当事務所は、税理士業はクライアント様との究極のサービス業と考えております。それ故、節税策は勿論ですがクライアント様の利益捻出が最優先と考えます。タイムリーなコンサルテイングを心がける為、お打ち合わせ等は現場第一主義をさせて頂いております。確かにクラウド会計も浸透し始めクライアント様と会計事務所双方にとって便利なってきております。しかしやはり現場に伺うことで今現在の会社の状況を早めに把握し、より早い対応が可能となります。最終的には人と人の繋がりでございますが故、非効率ではございますがクライアント様への訪問を最重視しております。